私は写真家を名乗ろうと思う… 100日ブログチャレンジ〜25日目

やっぱり目が普通の調子と違う。

うーん。

どういうことなんだろう?

で、今日気がついてしまったわけですよ。

普通、利き目ってあるじゃないですか。

目の前に人差し指を中心になるようにおく。

そして、片目ずつ見てみると、中心じゃないところになる。

中心だとそちらの目が利き目ということになる。

でも。

私、どっちも同じなんですよ。

見え方が。

え、どゆこと?

って感じなんですが。

やっぱり波うっちゃうわけですよ。

これは写真の仕事は厳しいのではないか。

ということで写真の撮影に関しては「写真家」を名乗っていこうと思います。

動画はなんとかなるので動画撮影の依頼は受けます。

写真は…厳しい。

写真は親しい人だけにしよう。

うん、そうしよう。

#100日ブログチャレンジ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元教師のビデオアンドフォトグラファー。北海道苫⼩牧市出⾝。2014 年あおもりムービーコンテスト知事賞受賞。教員を続ける傍ら、映画美学校初等科、⾼等科に通う。45歳にして東京藝術⼤学⼤学院映像研究科映画専攻編集領域に合格を機に教員を退職。2022年、同⼤学院を卒業する。現在、フリーで映像編集や映像制作、写真撮影を続けている。

目次